院長日記folder 体の仕組み

女性のいびきは更年期世代からが凄い!

寝る仔犬

寝息といびきは大違い! 目 次 1.いびき&睡眠時無呼吸症候群 2.その理由は 3.まとめ 4.対策 いびき&睡眠時無呼吸症候群 いびきは、鼻腔から気管支の上気道が狭くなり、空気がその狭い空間を通ることで起こります。 肥…

続きを見る arrow_forward

気お付けよう、そのストレッチ

ストレッチ

  目 次 1.そのストレッチで大丈夫?   多少痛みがあるぐらいじゃないと効果がないと思っていませんか? 2.効率よくストレッチを行うには? 3.反動をつかうな? 4.『ウォームアップ=ストレッチ』にしていませんか? …

続きを見る arrow_forward

なぜ?女性に多い片頭痛

頭が痛い女性

目 次 1.片頭痛 2.片頭痛の原因・メカニズム 3.片頭痛が女性に多いのは? 4.一般的に薬物療法が中心 5.薬に頼らないために  ・エストロゲン不足解消  ・セロトニン不足解消  ・材料不足解消 片頭痛 片頭痛は片側…

続きを見る arrow_forward

勉強会(活性酸素)に参加してきました

活性酸素に関する事を学んだ事+αで少し書いてみました。 勉強会のテーマは活性酸素 活性酸素が酸化させることをご存じの方もおられるとおもいます。 酸化は錆(サビ)、糖化は焦げと沢山のブログなどでかかれています。 その酸化に…

続きを見る arrow_forward

筋肉があるおかげで〇〇です

目 次 1.子供の肌はプルプル 2.糖質制限で軽くなるのは筋肉が無くなったから 3.筋肉が減る(弱る)と骨や関節も弱る 4.内臓筋? 5.結果はっぴょー!筋肉が減ると… 子供の肌はプルプル  なぜ、育ち盛りの子供の肌がみ…

続きを見る arrow_forward

腰のくびれが腰痛対策に?

腰痛

目 次 1.腹横筋を鍛える  ・腹横筋について  ・一般的な腹筋ではなく腹横筋 2.鍛える方法は? 3.頻度と回数 4.期待できる効果 5.注意 6.その他 7.残念ながら  ・肋骨あが上がって開いてしまうと 腰痛で来院…

続きを見る arrow_forward

当院には施術以外に色んなアドバイスもあります

アドバイス

当院は他の整骨院や整形外科と違って、痛いところだけ良くするというやり方ではなく、痛いところ以外も良くなる根本的に健康体になって頂きたいと思っております。 そのため、施術以外にアドバイスもさせて頂いております。 施術時の会…

続きを見る arrow_forward

勉強会(血圧)に参加してきました

勉強会のテーマは血圧 血圧が高くて不安を感じるのは、脳や大動脈などの血管が破れて怖いことが起きると考えるからですね。 しかし、このようなデータがあります。 重量上げの選手がMAXで頑張っている時の血圧は430まで上がって…

続きを見る arrow_forward

体に不足気味な栄養素は、〇質・・・

- update更新日 : 2024年01月11日
folder体の仕組み健康食や栄養に関する情報予防や健康のアドバイスlabelタンパク質
肉(タンパク質)

目 次 1.アスリートじゃなくてもタンパク質は必須 2.毎日体重1㎏あたり1g以上必要 3.タンパク質60gは肉60gではない! 4.当院の扱っているプロテインは実は・・・ 5.タンパク質の消化吸収 6.体や酵素の材料と…

続きを見る arrow_forward

体に不足気味な栄養素は、ビタミン〇・・・

栄養たっぷり野菜や果物

想像以上に重要でしたビタミンC! 目次 1.食品中の栄養素含有量が激減中!! 2.ビタミンCの主な働き   ・ビタミンCの幅広い作用9つ 3.ビタミンC不足で起きる症状6つ 4.ビタミンCの摂り方   ・ビタミンC摂取量…

続きを見る arrow_forward